会報2013年4月10日(水)本年度第34回(通算2080回)例会


                     

2013年4月10日(水) 本年度第34回(通算2080回) 例会

                             


 

会長あいさつ

みなさん、こんにちは。今日は職業奉仕の担当での企業訪問 北海道ハイテクアスリートクラブを訪問しました。恵庭市内に在住しいている中で今まで訪問する機会もなかったわけですが、今回訪問して中村監督のお話を聞いた中でとくに印象に残ったのは、「これといった練習方法はなく、固定観念を持たず常に何か良い方法何かと創意工夫を持ち、どうしたら足が速くなるかをシンプルに考え続ける。また雪国はハンデではない。北国の環境が発想を豊かにしてくれる。」と言うお話をしていただきました。またトレーニング施設等を見学、体験させていただき大変有意義な時間を過ごさせていただきました。北海道から、世界と戦えるトップスプリンターを輩出したいという中村監督の夢の実現に恵庭市民として応援していきたいものです。

 

本日のプログラム<企業訪問>

「北海道ハイテクノロジー専門学校インドア・スタジアム」

市内恵み野にある、日本唯一の、屋内短距離(130メートル)直線コース設置スタジアムを見学いたしました。日本を代表する多くの陸上競技選手を育成している、中村監督にスタジアムの特色や選手育成について説明をして頂きました。あいにく、オリンピック日本代表の福島千里選手は、酸素補給施設内でリハビリー中にて対応して頂くことが出来ませんでしたが、北風沙織選手等のトレ-ニング走行を見せて頂きました。日本に誇れる陸上競技の練習施設が、私達の住む町に在る事を認識いたしました。

訪問終了後、「いちえ」にて会食をいたしました。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagepeel by webpicasso.de