会報2013年4月3日(水)本年度第33回(通算2079回)例会


                     

2013年4月3日(水) 本年度第33回(通算2079回) 例会

                             


【例会次第】点鐘、ロータリーソング、国歌、奉仕の理想

 

会長あいさつ

3分間スピーチ(眞野会員)

皆様こんにちは。今日は3分間卓話の時間を頂きましたので、同郷である元横綱の大鵬さんのお話をさせて頂きます。私は平成22年より推薦を受け、日本赤十字北海道支部の評議員をやらせて頂いております。その関係で得た情報を少しお話し申し上げます。元横綱・大鵬関が今年の1月19日に亡くなられた事は皆様もよくご存知の事と思います。相撲の世界に入られて、昭和44年、献血された血液を病院に届ける運搬車が足りないという話を聞いた事がきっかけで「大鵬号」と名付けられた車を、約40年に渡り70台を日本赤十字社に寄贈される等、長年にわたり赤十字活動に貢献されたのであります。平成21年、最後となる70台目の贈呈式では「40年間続けられたのはファンの皆様の協力があってこそ。各都道府県に1台ずつ寄贈したいという夢が叶えられました。相撲界に入ったからこそ出来た事です。」とお話しになったそうです。

幹事報告(前田幹事)

1.千歳ロータリークラブより、IMのお礼がきております。

2.派遣候補学生オリエンテーションの案内が来ています。

  2013年4月13日(土)札幌第一ホテル13:00~15:30

3.千歳ローターアクトより、4月度のスケジュールが来ています。

  4月18日(木)定例会、4月28(日)フードパーティーとなっております。

4.えにわしみんサケの会より第31回サケ稚魚放流式参加の依頼がきています。

  場所道の駅漁川河川、4月22日(月)午前10:00~です。

5.春の交通安全運動実施の案内。4月6日~4月15日迄

6.市民植樹の実施要望書提出の案内が来ていますのでロータリーの森の植樹につい要望書を提出してみます。

7.永友綾乃さんからマンスリーレポートが届いています。

 

本日のプログラム 雑誌月間・会員卓話

<雑誌・広報・プログラム委員会 久野委員長>

「会員の義務について」

第一<例会の出席>

ロータリーはまず、例会出席からと言われております。定款第9条に出席について書かれています が、その第1節には、各会員は本クラブの例会に出席するべきものとする、とあり例会への出席はロータリー会員の義務の一つになっています。例会は週1回開催されます。やむを得ない事情により欠席をした場合は、その例会の前後14日以内に他のロータリークラブの例会やその他ロータリークラブの定款に定められている他の会合に出席する事によって欠席をメークアップすることが出来ます。年度の半期間においてメークアップを含むクラブ出席率が50%に達していない場合、所属クラブの例会総数のうち少なくとも30%に出席していない場合、クラブ理事会が正当かつ十分な理由があると認めなければ、会員身分が終結する事があります。

第二<会費の納入>

ロータリークラブの会員は会費を納入する義務があります。会費の金額はクラブによって異なります。所定の期限後30日以内に会費を納入しない会員に対しては、クラブ幹事が書面で催告をし、その後10日以内に会費が納入されなければ、理事会の裁量で会員身分を終結して差し支えない事になっております。

第三<ロータリーの雑誌の購読>

国際ロータリー(RI)の機関誌は、RI世界本部で発行している「THE ROTARIAN」です。この他に世界各地で30のロータリー地域雑誌が発行されています。ロータリーワールドマガジンプレスと呼びます。ロータリーの雑誌の購読は例会の出席会費の納入と合わせて会員の義務の一つになっています。日本では日本語で発行している「ロータリーの友」は1953年1月に創刊、1980年7月号から国際ロータリーの公式地域雑誌に指定されました。今ではウェブサイトを開設していますので、いつでも見る事が出来ます。

 

会員卓話<次年度ガバナー補佐・大川会員>

<第7グループのIMについて>

次年度は恵庭で開催されます。千歳クラブの様にホテルも無い恵庭で、難しい面も多いと思いますが、皆様のご協力で成功させたいと思いますので、宜しくお願いします。

<雑誌月間に想う>

3月号の「ロータリーの友」で例会日の開催日数が出ていました。一番休みの多い曜日は月曜日で、今年は8回も休みます。一番休みの少ないのは木曜日で、0回です。年間44~45回の例会で、食事代が大きな費用負担です。開催日数の決定は、地元クラブに優先権を与えて欲しいと思うところです。

<規定審議会への対応>

恵庭RC独自の方法で、親子が同時に入会する場合または会社で2名以上入会の場合は、特別会費で2名の入会を認めるという規約があります。

 

会員卓話<三浦会員>

 

「横綱大鵬誕生裏話」

先程、真野会員が国民栄誉賞を受けた横綱大鵬(本名納谷幸喜氏)の功績についてスピーチされましたので、それに付け加える話をさせて頂きます。昭和20年8月、大鵬一家は、ロシア革命後、日本に亡命をしたウクライナ人(マルキャン・ボリシコ)、を父に、母は日本人(納谷性)で、北緯50度の国境線に近い樺太の敷香(現在サハリンのポロナイスク)という町で、農場を営んでおりました。8月11日、突如、日ソ不可侵条約を一方的に破り、ソビエト軍が攻撃をしてきました。敷香の住民に緊急疎開命令が出されましたが、疎開対象者は婦女と子供だけでした。『俺を置いていかないでくれ、日本人は薄情だ』と父のボリシコは泣き喚いたと、当時を知る人が語っています。納谷母子は、8月21日、最後の引揚げ船「小笠原丸」に乗り込むことが出来ました。下船場所は小樽港でしたが、母親が船酔いと疲労で緊急入院が必要となり親子は稚内港で下船することになりました。その後、小樽へ向かった「小笠原丸」は無謀なソ連潜水艦の魚雷攻撃を受けて留萌沖で沈没してしまいました。若し、母親が体調不良とならなければ、不世出の横綱大鵬は誕生しませんでした。

 

ニコニコボックスの紹介

会 員 名

提  出  理  由

ニコ数

宮内光則

長男の結婚式でハワイに行って来ました。

前田利和

久し振りの例会です。

敦澤君治

宮内会長、先日はありがとう!

中里邦治

何も無いけど、気分で。

石川俊則

葬儀、無事終了しました。

館内正子

お久し振りですね!

中川富雄

長女の結婚披露宴、日程が決まりました。案内状を郵送させて頂きますので宜しくお願いします。

菊池勝利

お久し振りです。

竹田一則

山澤さん、先日は有難うございました。

天野 仁

4/6日ハム戦、試合前に記念品贈呈します。

村本満男

中川さん、おめでとうございます。

木村公幸

北海道初ラウンド、スコアは・・・

川口了久

お久し振りです。

弘中司嘉子

宮内会長、先日は有難うございます。

久野 等

卓話終わりました。

眞野尅眷

3分間卓話終わりました。ありがとうございました。

大川健一

携帯電話鳴りました。

計26口でした。ご協力有難うございました。

 

本日の出席状況(弘中司嘉子会員)

出席者 26名、メイクアップ 5名、計 31名

 

次週のプログラム

企業訪問(北海道ハイテクノロジー専門学校)です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月17日(日)ANAクラウンプラザ千歳にて、第25回のIMが開催されました。

第7グループ・ガバナー補佐である佐々木様の開会点鐘に始まり、ご来賓の紹介と祝辞が

ありました。引き続き、地区カウンセラーの塚原房樹様(札幌東RC)より基調講演がありました。その後次年度ガバナー・我孫子様の乾杯で懇親会に入り、親睦を深めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

pagepeel by webpicasso.de