会報2018年11月7日(水)本年度第17回(通算2338回)例会


2018年11月7日(水) 本年度第17回(通算2338回) 例会 

点鐘、ロータリーソング、ロータリーの目的(第一例会のみ)、スマイル握手】

 

会長あいさつ

こんにちは。今日は残念なお知らせをしなければなりません。交換留学生のリリーさんの体調があまり良くなくて日本に来た時から少し薬を飲んでいましたが、やはり優れないということでニューヨークの地区から大変申し訳ないけど帰してほしいと連絡がありました。私どもといたしましても体調のことで無理は言えないので、2ヵ月と少しでしたが気持ちよく送り出したいと思います。元気になって大人になって素晴らしい女性になってから北海道に来てくれた時には、皆さん大歓迎してくれると思います。

今日のプチ情報です。5周年ごとの会長を事務局の今井さんに調べてもらいました。まず5周年は松浦旅館の社長 松浦さん。10周年が野口会員のお父さんで本誓寺の住職 野口ゆきおさん。15周年が現役最年長の伊藤進さん。20周年が垣原さん。25周年が日下健三さん。30周年が堤さん。35周年は元気いっぱい三浦会員です。40周年は僭越ながら私です。45周年が前田会員です。来年50周年は弘中司嘉子会員が会長です。古い時代の皆さんが、年度年度でロータリーのために周年行事を行って、もう半世紀です。いろんな人が携わって恵庭ロータリーが成長していると思いますし、会員も少しずつ増えてきて素晴らしいと思っております。今日のビジターを紹介いたします。まず、今日が最後になりますリリーさん。後ほど帰国の時間等は高田委員長に報告してもらいます。米山奨学生のホーさん。本日お話をいただきます市役所の基地防災課 課長 藤野様です。以上です。ありがとうございました。

 

本日のお客様

■米山奨学生 ファム・テュ・フォンさん

■交換留学生 リリアン・キャサリン・オクスリーさん

■恵庭市役所 基地防災課 課長 藤野様

 

お客様スピーチ

■交換留学生 リリアン・キャサリン・オクスリーさん

こんにちは。ありがとうございました。恵庭ロータリークラブはとても優しい方たちです。皆さんは、いつも私のことを気にかけてくれました。日本は美しく大好きです。いつか戻ってきます。アメリカでも日本語と日本の文化を勉強します。私はここで過ごした時間を忘れません。坂口さんにとてもお世話になり、ありがとうございました。みなさんありがとうございます。

 

 

 

■米山奨学生 ファム・テュ・フォンさん

皆さんこんにちは。この1週間は本当に勉強ばかりでした。11月になってバイト先のレンタカー会社が、お客様があまり来ないので仕事が減りました。土・日しか働かないので勉強の時間が段々増えてきます。

皆と同じように今日はじめてリリーの話を聞いて、凄くショックを受けました。私の妹みたいに思っていました。恵庭ロータリークラブで出会えて良かったと思います。彼女が帰って凄く悲しいです。是非チャンスがあれば、どこかで会いましょう。以上です。ありがとうございます。

ホーさんに今月分の奨学金と、リリーへ最後のお小遣いが渡されました。

  

 

幹事報告

秋の青少年育成強化月間啓発用パンフレットがきております。恵庭市民植樹祭のお礼が届いています。恵庭ライオンズクラブから移転のご案内が届いています。ハンブルグ国際大会のご案内もきています。ローターアクトの活動報告も回覧しています。11月14日の講師の方のプロフィールが添付されていますのでご確認のほど宜しくお願いいたします。以上です。

 

 

 

委員会報告

<国際奉仕委員会 高田委員長>

皆さんこんにちは。先ほど会長からもご報告がありましたけど、残念ですがリリーさんが帰国されることになりました。スピーチのなかで粗々とお話して頂きましたが、リリーさんの英語のお手紙を訳したものをお話させていただきます。「健康状態が良くありませんでした。これ以上日本で頑張る事が難しく、この結果を申し訳なく思います。誰もが私に親切で受け入れてくれて永遠に感謝します。旅行や経験、新しい友達や家族、そして全てのことに、ありがとう。必ず再び日本に来たいです。私は確かに日本語を学び、学んだ文化をアメリカに持ち帰っていきます。もう一度、全てに感謝します。」帰国の日時は、11月10日 土曜日、10時30分頃、新千歳空港国際線出発ロビーです。後ほどFAXでもご案内いたしますので、お見送りを宜しく願いいたします。以上です。

 

<青少年奉仕委員会 大場委員長>

皆さんこんにちは。恵庭市民憲章推進協議会よりご案内がきております。平成30年度市民憲章作文発表会が開催されます。12月1日 土曜日 午後13時30分から 恵庭市民会館2階 大会議室で行われます。ロータリーからも行って頂きたいので、11月15日 木曜日までに返事をお願いします。回覧にありますので行ける方は、是非、名前の記入をお願いします。

 

 

 

本日のプログラム<部外卓話・会員卓話>

■恵庭市基地防災課 藤野課長

9月5日から7日にかけて発生した台風21号と、胆振東部地震に対する恵庭市における被災対応の状況と課題についてお話を頂きました。災害警戒本部の立ち上げから、その後の対応、反省点や今後の検討事項など、詳しくお聞かせ頂き、大変参考になりました。卓話にお越し頂き、ありがとうございました。

  

 

 

■歯車基金運営委員会 前田委員長

45代目の会長前田です。まず初めに、歯車基金の生い立ちについて皆さんにご説明したいと思います。以前から会員の方は何度も歯車基金については聞いていると思いますが、今年度入会した方が数名いますので聞いて下さい。

歯車基金は1995年、当クラブの創立45周年を迎えた時の記念行事として創られたものです。当クラブには1990年から91年、当時の交換留学生としてオーストラリアへ派遣していた近藤良介くんという方がいました。近藤君が1年間のオーストラリアでの留学の経験を手記にまとめて出版したのが始まりです。出版した書物の益金を恵庭ロータリークラブに全額寄付していただき当時200万円位ありました。この基金を元手に当時の25周年記念の会長はじめ役員の理事の皆さんが検討した結果、歯車基金を創立して将来の子供たちに基金として残そうということで始まりました。

10年間で1000万まで貯めるのが目標でしたが、思うように貯まりませんし、ある程度貯まったお金も当時の銀行の利息の運用が出来ない状態になり、途中で基金の資金が集まらなくなりました。歯車基金には運用規則・細則がありますので、「クラブ活動計画と報告」54ページからをご参照ください。

今現在、歯車基金は運用しづらいというのが現状です。委員会としては、もっと使いやすいものに変えていかなくてはと思っております。現状にあった使い方ができるように考えていくので、皆さんにもご協力お願いしたいと思っております。以上、歯車基金に関しての卓話を終わらせていただきます。以上です。

 

ニコニコボックスの紹介

会 員 名 提  出  理  由 ニコ数
村上利雄 今日も元気です
村本満男 ゴルフ同好会 今年度最終たくさんとられた
川口了久 リリーがんばってネッ!!
小野田正和 納会コンペ準優勝でした!
大川武志 馬 一人勝ち
中川富雄 ゴルフ同好会 盛況で終了 協力ありがとうございました
中里邦治 検査入院 悪い所なし 健康です
前田利和 卓話です
伊藤光司 最近会社にいじめられ 出席が少なくすみません
高田英季 納会コンペお疲れ様でした
竹田一則 リリー元気でネ ホーさんも寂しくなるけど頑張って!!
宮内光則  
白鳥洋子 早退します リリーさようなら

合計20口でした。ご協力有難うございました。

 

本日の出席状況

出席者30名、メイクアップ9名、合計39名、出席率81.25%

 

次週のプログラム

次週は、恵庭市生活環境課環境政策室より地球温暖化対策に関する卓話を予定しております。以上で、本日の例会を終了させていただきます。

pagepeel by webpicasso.de